サッカー動画のWorld cup

サッカー動画とサッカー情報を掲載

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





サッカー動画ランキング サッカー動画ブログ blogram投票ボタン
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アレクシス・サンチェス 

アレクシス・サンチェス(本名アレクシス・アレハンドロ・サンチェス・サンチェス、Alexis Alejandro Sánchez Sánchez,1988年12月16日 - )は、チリのサッカー選手。ポジションはFWでウイング。ニーノ・マラヴィージャ(ワンダーボーイ)と呼称される期待のドリブラー。



チリのコブレロアのユースにて育ち、2005年にプロデビュー。その才能に早くからイタリアのウディネーゼのスカウトが注目し、保有権を買い取った。サンチェスはその後チリの名門コロコロへ移籍し、2006年のコパ・スダメリカーナにおいて大活躍を見せ、準優勝に貢献した。コロコロでの二回の優勝を経て、2007年夏にはアルゼンチンの強豪リバープレートへレンタルされ、リバープレートにおいてもリーグを制覇。2008年からウディネーゼのメンバーに加入し、パスクアーレ・マリーノ監督の指導下で更なる成長を遂げている。

2006年からチリ代表にも招集されており、同国代表攻撃陣を支える。2007年の南米ユース選手権のメンバーにもマウリシオ・イスラらと共に選出され、チームは4位となる。カナダで開催されたFIFA U-20ワールドカップ2007にも出場し、3位と躍進した。



プレースタイル

171cmとサッカー選手においては小柄だが、アウトサイドやヒールキック、足の裏を使ったフェイントなどトリッキーなプレーを数多く見せ、ドリブルは細かく鋭いため突破力もある。そのプレースタイルからニーノ・マラヴィージャの異名をとる。2009年2月のボローニャFC戦では、途中出場ながらロスタイムに素晴らしいドリブルからシュートで決勝点を奪い、衝撃を与えた。



所属クラブ

コブレロア(チリ) 2005 - 2006
CSDコロコロ(チリ) 2006 - 2007
リバープレート(アルゼンチン) 2007 - 2008
ウディネーゼ(イタリア) 2008 -





サッカー動画ランキング サッカー動画ブログ blogram投票ボタン alexis sanchez



動画


Alexis Sanchez - 2008/2009



動画


"La Maravilla del Calcio"



動画
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。