サッカー動画のWorld cup

サッカー動画とサッカー情報を掲載

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





サッカー動画ランキング サッカー動画ブログ blogram投票ボタン
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マイケル・キャリック 

マイケル・アドリアン・キャリック(Michael Adrian Carrick, 1981年7月28日 - )はイギリス出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。



ニューカッスル近郊にあるウォールズエンド・ボーイズクラブ出身で1999年にトップチーム昇格を果たすも経験を積むために下部リーグのクラブへと移る。

レンタル移籍でバーミンガム・シティへと移った後ウェストハムへ復帰、ここでようやくプレミアリーグデビューを果たす。ちなみにこの時までのポジションはFWだったがボランチへとコンバートされ才能を開花、不動のレギュラーとなる。チームの降格の際も移籍を望まずそのまま1シーズンプレー、プレミアリーグ復帰を目指して奮起した。しかしプレーオフでクリスタル・パレスに敗戦し昇格の望みを絶たれたことによってトッテナムへ移籍を決断する。ここでも彼は存在感を示した。

2001年に19歳で代表デビューしたがその後は代表から遠ざかるも2005年に復帰を果たしている。

アーセン・ベンゲルはエマニュエル・プティがアーセナルから退団した時「今最も欲しいイングランドのプレーヤーはキャリック」と語り、またウェストハムの監督だったフランク・ランパード・シニアは「彼はグレン・ホドルのようになる」と評した。

2006-2007シーズンから、マンチェスター・ユナイテッドでプレーすることが決まった。このときの移籍金は2700万ユーロ(約39億円)。



プレースタイル

試合中もチームを冷静に評価し、広い視野から試合をコントロールできるイングランド代表期待のゲームメーカー。年齢にそぐわない落ち着いたプレーと高いフィード力があり、さらには破壊力満点のミドルシュートを持つ。球際の弱さが今後の課題。


所属クラブ

1998年-1999年  ウェストハム・ユナイテッドFC
1999年  スウィンドン・タウンFC
2000年  バーミンガム・シティFC
2000年-2004年  ウェストハム・ユナイテッドFC
2004年-2006年  トッテナム・ホットスパーFC
2006年-現在  マンチェスター・ユナイテッドFC





サッカー動画ランキング サッカー動画ブログ blogram投票ボタン Carrick



YOUTUBE


Michael Carrick By ~ Betinho16



YOUTUBE
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。