サッカー動画のWorld cup

サッカー動画とサッカー情報を掲載

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





サッカー動画ランキング サッカー動画ブログ blogram投票ボタン
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カルロス・マルチェナ 

カルロス・マルチェナ・ロペス(Carlos Marchena López, 1979年7月31日 - )は、スペインセビリア出身、リーガ・エスパニョーラのバレンシアCFに所属する同国代表のプロサッカー選手。ポジションはDF(CB)。稀にMF(ピボーテ)。



セビージャFCユースで育ち、1997年にトップチーム・デビュー。そのため、今でも熱烈なセビジスタである。

1999-2000シーズンにはプリメーラ・ディビシオンに昇格したチームで主力として活躍を見せると、ナイジェリアで開催されたFIFAワールドユース選手権にU-20スペイン代表の一員として、シャビ、ガブリらと共に優勝に貢献した。2000年にはシドニー・オリンピックにU-23スペイン代表として出場し、銀メダルを獲得した。2000-01シーズンはベンフィカに在籍。その後、2001-02シーズンにはズラトコ・ザホビッチとのトレードでバレンシアCFへ移籍し、その年のリーガ・エスパニョーラ優勝に貢献した。2003-04シーズンにはリーガ・エスパニョーラとUEFAカップの二冠獲得を果たしている。

リーガ・エスパニョーラ屈指の堅さを誇るバレンシアCF守備陣の中心選手の一人であるが、足元の技術の高さと、ときおり見せる不安定なプレーがCBとしては問題であることから、守備的なピボーテとして起用されることも多かった。ロベルト・アジャラが移籍した2007-08シーズンからは、CBのスタメンに定着している。

EURO2008ではCBのレギュラーとして6試合3失点という堅いディフェンス陣を築き、スペインの優勝に貢献した。


所属クラブ

1997-2000  セビージャFC 68試合 / 1得点
2000-2001  ベンフィカ 20試合 / 2得点 
2001-  バレンシアCF 105試合 / 5得点





サッカー動画ランキング サッカー動画ブログ blogram投票ボタン
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。