サッカー動画のWorld cup

サッカー動画とサッカー情報を掲載

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





サッカー動画ランキング サッカー動画ブログ blogram投票ボタン
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カルレス・プジョル 

カルレス・プジョル・サフォルカダ(Carles Puyol Saforcada, 1978年4月13日 - )は、スペインカタルーニャ州ラ・ポブラ・デ・セグール出身で同国代表のプロサッカー選手。Puyol はプジョールまたはプヨルとも。リーガ・エスパニョーラ・FCバルセロナに所属。ポジションはDF(CB、SB)。



FCバルセロナの下部組織カンテラから上がってきた生え抜きの選手で、その迫力ある風貌・泥臭くも闘志あふれるプレーによりバルセロニスタやチーム関係者達の心を掴み、一気にトップチームのレギュラーに定着した。いわゆる"暗黒時代"と呼ばれる低迷期もその気迫でチームを支え、04/05シーズンからはキャプテンとなった。その強力なリーダーシップから闘将と呼ばれ、多くのFCバルセロナのファン(ソシオ)からバルセロナの象徴と称えられる、チームの支柱的存在である。

プロとしてのキャリアをスタートした当初は右サイドバックだったが、後にセンターバックに転向。現在ではスペイン代表でも名を馳せる世界トップクラスの実力を持つディフェンダーである。

なお、センターバック転向後も右サイドバックのレギュラーであるダニエウ・アウヴェスが累積警告により出場停止となった欧州チャンピオンズリーグの決勝では右サイドバックとして出場するなど、サイドバックが足りない時には左右を問わずサイドバックとして起用されることも多い。

ルイス・ファン・ハール政権下の1999年10月2日、アウェイでのバリャドリッド戦でリーガデビュー。同時にレギュラー定着。

2000年10月、カンプ・ノウで行われた対レアル・マドリード戦(エル・クラシコ)で、タブーとされているバルセロナからレアル・マドリードへの移籍をしたルイス・フィーゴと激突。当時、右サイドバックだったプジョルはフィーゴを完封。一躍世界に名を轟かせる。

2000年11月15日、オランダ代表戦でスペイン代表デビュー。

2003年、フランク・デ・ブールの退団後から本格的にセンターバックへと転向。

2004年よりFCバルセロナのキャプテンを預かる。

2007年6月20日、南アフリカで行われた親善試合で左膝靭帯断裂の負傷を負った。翌日には手術を受け、全治3ヶ月の重傷と発表された。復帰後はチーム事情もあり、久々に右サイドバックでも出場するなど、怪我の影響を感じさせない活躍を見せている。



プレースタイル

CBとしては上背はないが高い跳躍力と強靭な体を持ち、1対1に強い。元々はSBの選手である事からスタミナ、スピードにも優れ、それを生かした広い範囲のカバーリングに定評がある。

競り合いに強く、EURO2008の対イタリア戦では、トーニにヘディングで競り勝っている。この通り、ヘディングにも定評がありプレシーズンマッチのボカ・ジュニオルズ戦では後半ロスタイムに同点ゴールとなるヘディングを決めている。(試合は2-1でバルセロナの勝利。サミュエル・エトーが追加点) とにかく最後まで諦めず、自軍ゴール前では体を張ってゴールを死守することも彼の特徴と言える。

また闘志溢れるプレースタイルに似合わない非常に冷静・的確なラインコントロールも特徴。攻撃面では跳躍力を生かし、セットプレーでの強さを見せる。 本人曰く「どんなに小さくても的確なポジショニングを身につければ競い合いに勝てる。そのためには努力が大切だ。」。近年は自クラブの機能不全に伴って調子を崩していたが、EURO2008ではスペイン代表の守備の要として活躍、優勝に大きく貢献している。


エピソード

カンテラ在籍時代はセンターフォワード、サイドハーフやピボーテもこなしていた。その際スペインの全国放送でカンテラのロマーリオと紹介されたことがある。

2006年11月3日、土木工業の作業員をしていた父ジョゼップが大型ショベルカーの下敷きとなり、56歳で命を落とすという悲しい事故が起こった。その日の試合はロナウジーニョがキャプテンを務め、ゴールを決めた際キャプテンマークにキスをした。また、同じバルセロナ市のクラブであることからライバルであり、旧政治的に対立関係にもあるRCDエスパニョールの選手達は、リーグ戦でプジョル一家への励ましのメッセージが入ったTシャツを着て入場した。普段の関係という枠を超えて、プジョルの心中を労った。

巻き髪が非常に美しい。試合で頭に怪我をした時、医者が「治療しにくいから髪を切ってくれ」と言ったにも関わらず「トレードマークだ」と言い張り切らなかったという程である。


所属クラブ

1996-1999  FCバルセロナB 83試合 / 4得点
1999-  FCバルセロナ 352試合 / 6得点





サッカー動画ランキング サッカー動画ブログ blogram投票ボタン Carles Puyol ( The King )



動画


carles puyol



動画
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。