サッカー動画のWorld cup

サッカー動画とサッカー情報を掲載

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





サッカー動画ランキング サッカー動画ブログ blogram投票ボタン
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ダビド・シルバ 

ダビド・ホスエ・ヒメネス・シルバ(David Josué Jiménez Silva、1986年1月8日 - )とはスペイン、カナリア諸島出身のサッカー選手。リーガ・エスパニョーラのバレンシアCF所属。ポジションはMF。

本職はトップ下のポジションであるが、左右両方のサイドハーフをこなせるユーティリティ性を持つ。スピードとテクニックに優れており、攻撃の起点となるプレーを得意にしている。そのため現代サッカーに適したファンタジスタとも言われている。


クラブ

バレンシアのカンテラ出身で、2004-2005シーズンにレンタルに出されていたセグンダ・ディビシオンのSDエイバル時代から注目を浴び始めた。翌シーズンにはセルタにレンタルされほとんどの試合に出場、プリメーラ・ディビシオンでも十分に通用するタレントであることを証明した。

イングランド、FAプレミアリーグのトッテナムはそのプレーに注目し、オファーを出したがすぐさまバレンシアが長期のプロ契約をした。2005年に開かれたワールドユース選手権では4得点を挙げ得点ランキング4位タイにランクされた。

バレンシアに復帰した2006-2007シーズンは、卓越したスキルでチームの攻撃を引っ張る存在にまで成長。リーガのバルセロナ戦で貴重なゴールを挙げ、能力の高さを見せつけた。また、このシーズンからサラゴサへ移籍したパブロ・アイマールより、期待を込めて名指しでその背番号21を引き継ぐように言われ、以後特に現地のメディアを中心にアイマールと比較されることが多い。2007年、UEFAチャンピオンズリーグではベスト16のインテル戦と準々決勝のチェルシー戦において見事なミドルシュートを決めた。これらの活躍もあり、2006年のバロンドールを受賞したレアル・マドリードのファビオ・カンナヴァーロはスペインのスポーツ新聞マルカ紙上で「2006/07シーズンのリーガにおける1番のサプライズはシルバ。」と述べた。

ユーロ2008後は所属するバレンシアの財政難からビジャ、ホアキンらと共に移籍の噂が絶えなかった。現に、バルセロナがミランへ移籍したロナウジーニョの後釜として、マンチェスター・ユナイテッドがライアン・ギグスの後継者として、また右サイドのクリスティアーノ・ロナウドと強力サイドコンビを組ませるために獲得を試み、リバプールもワールドクラスの左サイドハーフの獲得のためにシルバ獲得を試みていた。こうした各クラブの獲得の動きがあったものの、2007/08シーズン終了後に会長となったビセンテ・ソリアーノは、シルバを断固として売却しない意思を表明してこれらのオファーを拒否し、シルバも残留を決意し、8月22日残留することが発表された。

スペイン代表

2006年11月15日に行われたルーマニアとの親善試合においてスペイン代表デビューを果たした。

2007年8月22日に行われたギリシアとの親善試合で、代表初ゴールを含む2得点を記録。

その後、2008年欧州選手権予選においてコンスタントに代表に招集されシャビ、セスク、イニエスタと組む中盤は「クアトロ・フゴネス(4人のファンタジスタ)」と呼ばれ、スペインの新たなポゼッションサッカーにおいて大いに機能し、その後の本大会でも、献身的な動きでフィールドを駆け回り、準決勝のロシア戦でゴールを挙げるなど、44年ぶりの優勝に貢献した。



プレースタイル

スピードと俊敏性に優れたドリブルと切れ味鋭いターンは、対峙する相手DFにとって脅威であり、さらに視野の広さと創造性溢れるプレーの選択肢を持ち合わせる。パスの精度も高く、味方に絶妙なラストパスを提供して、チャンスを演出する。また、自身の得点能力も高く、彼の加わった攻撃は戦術の幅を大きく広げる。


所属クラブ

2003-2004 CDメスタージャ(バレンシアB) 14試合1得点
2004- バレンシアCF
2004-2005 → SDエイバル(loan) 35試合5得点
2005-2006 → セルタ・デ・ビーゴ(loan) 34試合4得点





サッカー動画ランキング サッカー動画ブログ blogram投票ボタン David Silva (Valencia&Spain)



YOUTUBE


David Silva Compilation



YOUTUBE
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。